銀座8丁目に足の大学メディカルサロン誕生

2018年9月6日更新

ファックショナル・メディシン・(機能的医療)を目指す、米国医療を基礎ベースとした、
「DR.YOKO」(萩池洋子先生)ビューティーテラスクリニック内に、足の大学メディカルサロンがOPENします。
米国足病医の開発した米国特許取得の3次元計測器(3DOシステム)による本格的な骨格補正:体軸補正。
メディカルオーソティックスによるアプローチをさせて頂きます。
〇働く女性向けの美軸
〇アスリート向けの強軸
〇お子様や妊婦さんには矯正目的とした体軸補正
〇ご年配の方々にも、いつまでも自分の足で歩ける人生を足元からサポートを。
医療連携ベースで行っていく画期的なサービスが始まります。
クリニックはコチラ➡http://rocil-clinic.com/doctor.html 

=================================================               【ファンクショナル・メディシンとは】
ファンクショナル・メディシンとは診断学から導かれる画一的な医療ではなく、個々の特性を考慮し疾病の起こっているメカニズムを検証かつマネージし、問題となっている症状を改善していく日本にまた浸透していない医療の施術方法です。このアプローチは原因となるメカニズムに直接働きかけるため根治性が高く、慢性疾患に有効です。

ソーシャルヘルスケアリスト(SHC) 看護師によるメディカルフットケアも医師の指示の元行えるサロンです。

ページトップに戻る