自律神経を整える

2017年7月26日更新

View : 539   坂元志保美

自律神経を整える


自律神経について.
からだの機能をコントロールする自律神経は
交感神経と副交感神経からなっています!


自律神経がなんらかの原因で
乱れてしまうと、さまざまな
体の不調が現れてます。

自律神経が乱れると熱中症になりやすいので危険


夏になるとよくニュースで、
一般人の方が熱中症で病院に
運ばれた。と流れていますね。

人の体温は、基本的には
一定に保たれてすごしています。
寒いとこにいても、暑いとこに
いても一定に保たれているのは
自律神経が働いているからなんです。

ですが、自律神経が乱れてしまうと
体温の調整能力が弱ってしまうので
暑さや寒いなどにダメージを
受けやすくなります。

熱中症は外の暑さに対して
自律神経の体温調整能力が
追いつかずに、体温と外気の温度と
一緒にどんどん上昇し、
死に至ることもあります。

熱中症対策はもちろんのこと
自律神経も同時に
整えていくことが大切です。

リラックスする時間が大切


副交感神経を優位にすることが
大切です!
日々の生活の中でリラックスできる時間を
増やしていきましょう!

好きな音楽を聴いたり、
適度な運動
38度がベスト、入浴
アロマの匂いを楽しむ
深呼吸をする。


これからもっと暑くなります。
ご自身で、体調管理をしっかりし
楽しい夏を過ごしましょう!

こんな記事も書いています

PINK CROSSアンバサダー

PINK CROSSアンバサダーの 坂元志保美です。 自己紹介をさせていただきますね! nurse五年目!精神科で四年勤務後、ハワイにいき その後フィリ...

ページトップに戻る