News & Topics 見逃せないピンクロ最新ニュースをどうぞ!

銀座8丁目に足の大学メディカルサロン誕生

銀座8丁目に足の大学メディカルサロン誕生

【PINK CROSS NEWS LETTER】防災、医療に関するを配信していきます。

【PINK CROSS NEWS LETTER】防災、医療に関するを配信してい...

【職域開発】ピンククロス認定 防災ナース講習「地域の健康」「地域の安全」を推進

【職域開発】ピンククロス認定 防災ナース講習「地域の健康」...

Activity 看護師だからこそ出来るヘルスプロモーション活動で、地域の健康を支えます!

爪は皮膚です。

爪は皮膚です。

エビデンスに基づいた医療者向け指針作成
「がん患者に対するアピアランスケアの手引き」
2016年医療者向けの外見ケアについての指針です。
この中では、抗がん剤治療で爪が変形した患者がジェルネイルを付けることは推奨しないとした。
私的には、癌患者さんに限ったことではないと強く言いたいです。勿論免疫力が低下している患者さんには
国立がん研究所が警鐘をならす時代となりましたが、そもそも皮膚につけるべきではない化学成分をわざわざつける必要が見当たりません。おしゃれをして、健康を害するなんて、大変ナンセンスだと思いませんか?

日用品による健康被害報告

日用品による健康被害報告

 【平成24年度 家庭用品等に係る健康被害病院モニター報告 平成26年3月31日厚生労働省医薬食品局】
 科学技術の進歩や生活習慣の変化に伴い、多種多様な家庭用品が開発され、日常生活の様々な場面で利用されている。これらの家庭用品は、我々の生活に役立っている反面、健康被害の発生も排除できない。厚生労働省は、健康被害の拡大を防止する目的で、情報収集及び分析・評価を実施している。(引用平成26年3月31日厚生労働省医薬食品局)

香りの害=香害 健康被害拡大中 CM自粛願います。

香りの害=香害 健康被害拡大中 CM自...

日消連は、2017年夏、電話相談「香害110番」を実施(1)香害を引き起こす製品の製造・販売の取りやめ(2)公共施設での香り付き製品の使用自粛を啓発(3)保育園・幼稚園、学校での使用自粛を促し、平等に学習する権利を確保求めた。NPO法人化学物質過敏症支援センター(横浜市)広田しのぶ氏は「センターには年間2000件を超える相談が来るが、ほとんどが匂いに関すること。症状が重い患者さんの中には、匂いがあるために、日常生活支障が出ている」と訴えた。【2018/05/22 18:07弁護士ドットコム】引用

【連載コラム】看護師と動物看護師と地域防災:西村裕子

【連載コラム】看護師と動物看護師と地...

看護師目線のウソ・ほんと!賢い市民を増やすピンクロコラム

【連載コラム】楽しい育児をするための妊娠期の過ごし方:野平りいな

【連載コラム】楽しい育児をするための...

看護師目線のウソ・ほんと!賢い市民を増やすピンクロコラム

PINK CROSS PROJECT "Concept Movie"

PINK CROSS PROJECT "Concept Movie"

ナースがActionをおこすプロジェクト"PINK CROSS PROJECT"
コンセプトムービー

Shop 安全、健康、安心!あなたの欲しいものがきっと見つかります!

ページトップに戻る